TOURING     
  2015年10月4日(日) リハビリツーリング と 万葉うどん
 11:01 リハビリツーリング

 9月23日、シルバーウィークの最終日、ケガの後YZF-R1に少しだけ乗ってみましたが、前傾姿勢が辛く、1時間ほどでギブアップしてしまいました。
 ケガによる体力の衰えは思っていた以上に大きいです。

 今日は以前勤めていた会社のツーリングクラブのツーリングに誘われましたが、まだまだまともに走れそうもないのでキャンセルしました。

 ただ、体は放っておいても乗れるように回復しないので、昼頃になって近場に”リハビリツーリング”に行ってみることにしました。


 11:01 走り始め

 行く先は、足柄山方面に。

 走っていて、途中でしんどくなったらUターンして戻ってきます。


 走り始めの距離計は、

 37,327 km

 『それでは、ぼちぼち出発しましょう。』



 12:05 西湘パーキング

 自宅を出発して、国道134号線を西走。

 約1時間ほどで西湘パーキングに到着しました。

 
 ここまでは細かいカーブもなくアップダウンも無いコース、それでも前傾姿勢で頭は上を向かざるを得ないので、首と肩が痛くなってきました。
 自分でも今までよくこんな前傾姿勢の強いバイクに乗っていたものだと、感心してしまいます。
 SS(スーパースポーツ)だとみんな似たり寄ったりですけどね。

 西湘パーキングで缶コーヒーを飲んで、少し休憩したら先に進みます。


 12:35 南足柄広域農道へ

 西湘バイパスを小田原インターで下り、裏道をとおっていつもの”南足柄広域農道”のスタート地点までやってきました。

 このルートは、交通量も少なく、トリッキーと言うほどではありませんが、中低速コーナーとアップダウンが組み合わされていて、リハビリにはちょうどいいかな。

 海沿いの国道134号線は、そこそこの交通量もあって、少し手首が痛かったですが、西湘バイパスに入りペースが上がると、手首への負担は減って楽になりました。

 12:58 地蔵堂

 南足柄広域農道をリハビリ走行をしつつ、終点まで北上したら県道78号御殿場大井線に入り足柄峠方面を目指し地蔵峠付近までやってきました。

 ワインディングロードを走ってみた感じでは、左肩の腱板を損傷している影響で左肩に十分な力を入れることができません。
 そのため、左コーナーの立ち上がりで、左にハングオフした体を、センターに戻すとき、左腕で上半身を引き戻す動作の時に、どうしてもタイミングが遅れますね。
 13:03 昼食に到着

 先ほどの行き先看板のとこころを左折して地蔵堂方面へ。

 今の自分には、ライディングをするのはここらへんまでで一杯一杯。

 以前はメインの通りでしたが、今はバイパスが出来て裏道になってしまった、万葉うどんに到着しました。

 ここで昼食を食べることにします。


 日曜日と言うこともあり、お店の前の通りには、お客さんのクルマが沢山駐まっていますね。
 13:04 万葉うどん

 店の前にバイクを駐め、お店にやってきました。

 今の時間は満席で、前に1組がウェイティング中。
 自分も並んで待つことにします。


 13:20 注文は

 15分ほど待って席が空き、店内に案内されました。

 今日は10月初旬でしたが25℃を越えてバイクに乗っていると汗ばむ陽気です。

  暑いので注文はザルうどん(大)¥600を注文。


 13:21 おでん

 ザルうどんが来るまで、麺打ち場の前にあるおでん鍋からセルフでおでんを取って食べることにします。

 おでんはどれでも1串130円。

 13:22 味薄め

 取ってきたおでんは、ダイコンにコンニャクと玉子。

 写真で見てもわかるように、おでんの味は薄め。

 おでん汁の味で食べさせるのでは無く、カラシ味噌を付けて食べるように作ってあるみたいです。

 おでんは汁の味がしっかり染み込んだのが自分的には好みかな。


 13:25 早々に

 おでんをのんびりと摘みながら、うどんを待つつもりでしたが、予想に反して早々にザルうどんが運ばれてきました。

 ザルに盛られたうどんは艶々で美味しそう。

 汁には、おろした自然薯が落としてあります。

 そして薬味は、ネギとショウガに白ゴマが付いています。

 13:25 食す

 それでは、さっそく『いただきます!』

 うどんは標準的な太さで、手繰ってみると結構長くて、汁の入ったお猪口こに入れるのに高々と持ち上げなければなりません。
 
 うどんはつるつるシコシコ、腰があって美味しいです。

 汁も少し甘めで出汁が効いていて、美味い。

 13:30 完食 

 まあ、ゆっくり食べても一人だと、5分もあれば食べられちゃうわけで。

 今日はもう少し寒いかと思って、厚手のバイクウェアーを着てきたこともあって、蒸し暑く感じたときにはザルうどんがグッド。

 この万葉うどんは久しぶりに訪れましたが、美味しかったです。

 『ご馳走様でした。 <(_ _)>』


 13:32 好みですが

 うどんを食べ終えたら、会計を済ませて店の外へ。

 会計のときは、食べたおでんは串の数を自己申告。

 3本食べたので、3本×130円で390円。

 大盛のザルうどんが600円で、合計990円でした。


 ここのうどんは結構美味しいんですが、普段健康体のときのツーリングでは、自宅から1時間半ほどの距離なので、近すぎて寄って食べる機会はなかなかありません。

 今日のリハビリツーリングにはちょうど良い距離でしたね。


 13:33 帰路に着く

 それでは、お腹も膨れたことだし、往路で疲れた体も少しは回復したと思うので、帰路につくことにしましょう。


 14:22 西湘パーキング

 万葉うどんのある地蔵堂からは、県道78号御殿場大井線を取って帰り、南足柄広域農道経由で西湘バイパスの西湘パーキングまで戻ってきました。

 万葉うどんを出発して、県道78号線を下りてくるまではまだよかったのですが、南足柄広域農道に入ると、左肩の痛めた腱板と首が辛くなってきました。
 特に腕に体重が乗る下り坂は辛く、左カーブではイン側の左腕に負担がかかり、イメージしたコントロールができません。

 以前の状態に戻すには、結構大変な感じがしますね。


 これは、ちょこちょこ乗って、少しずつでも距離を伸ばして行くしかないみたいです。


 15:39 ようやく帰着

 西湘パーキングで休憩した後は、国道134号線を東進し、横須賀の自宅まで戻ってきました。

 週末の国道134号線、江ノ島から逗子までの区間は渋滞していて、バイクは横をノロノロですり抜けて走りますが、これが辛かった。
 久しぶりのクラッチワークは、握力も落ちていることもあって、信号待ちの度に左手を休ませながらの走行。
 今まではこんなことは、まったく無かったんですけどね。
 自分の体力が衰えているのに啞然としました。

 
 15:39 本日の走行距離

 まあ、時間があるかぎり毎週末バイクに乗るようにしないとダメですね。

 今回の走行距離は

 37,494 - 37,327 = 167km 

 でした。

 いやぁ~。全然走ってないね。 (゜o゜;)

 
 今回はトータルで4時間ぐらいは乗れましたね。