フェリーに戻る。    TOURING     
  2018年5月5日(土) 自宅に帰る。【鹿児島県内ツーリング:7日目】
 8:22 帰路に着く

 ゴールデンウィークの鹿児島県内ツーリング7日目、最終回です。

 テレビドラマは最終回が盛り上がりますが、ツーリングのレポートの最終回は盛り上がりません。
 それは、なぜ?って。
 ツーレポの最終回は普段の生活へと戻るからでしょう。

 さて、昨夕志布志発のフェリーに乗って、大阪南港に到着しました。

 それでは、自宅のある横須賀に向け、帰路に着くことにします。


 
 8:18 距離計は

 走り初めの距離計は、フェリーの中で撮影。

 なので、メーターは夜モードで。

 走り初めの距離は

 8,973 km。

 「それでは、帰りましょう。」
 10:08 土山SAで給油

 帰りは簡単に。

 フェリーを降りて、大阪南港からは阪神高速〜近畿自動車道〜第二京阪自動車道〜京滋バイパスを経由して、新名神高速道路を東進し、土山サービスエリアまでやってきました。
 ここで、今日1回目のガソリンを給油。

 当然狙って、shell 。(笑)

 ここで給油すれば、最終給油予定地の牧之原サービスエリアまで無給油で行かれます。
 もちのろんで、牧之原はshell、今回のツーリングshell 100%達成できますね。
 10:26 鈴鹿までくると

 土山SAでガソリンを給油した後、東進して亀山JCTから東名阪自動車道へ。

 鈴鹿インターの看板が見えてきました。
 鈴鹿はサーキット通いをしたので、知った道中。
 ここまでくれば、もうそれほど遠くは感じません。
 10:47 名港トリトン(赤)

 東名阪自動車道を北東に進み、四日市JCTから伊勢湾岸自動車道へ。

 名港に架かる3つの橋、名港トリトンを通過します。

 まずは飛島インターを通過すると見えてくる赤色の橋は、名港西大橋。


 10:49 名港トリトン(白)

 続いて、名港中央インターを越えると現れるのが白色の名港中央橋。

 名港西大橋が上下線で別々の主塔に対して、名港中央大橋は、上下線合わせて6車線で1つの主塔になります。


 10:49 名港トリトン(青)

 名港トリトン東進し、名港潮見インターを過ぎると最後に現れる青い橋は、名港東大橋。

 3橋合わさって”名港トリトン”の名前はカッコいいけど、一橋、一橋の名前はとっても平凡だ。(笑)

 12:02 小笠PAのふじのや

 伊勢湾岸道で名港トリトンを渡った後、豊田JCTまで東進し、新東名ではなく、東名高速道路に入り東進。

 静岡県に入り、小笠パーキングエリアに到着しました。

 狙ったようにお昼になったので、小笠バーキングでいつものふじのやでお昼を食べることにします。

 新東名ではなく、東名を選んだのはこの”ふじのや”に寄るためと言っても過言ではない。(大げさである)

 12:09 定番の

 注文は定番中の定番の”肉味噌ラーメンセット”。( 980円)

 芸がありません。

 東名でここを通る度、ほぼ100%と言って良いほど、肉味噌ラーメン。
 「そんなに美味いのか?」 と聞かれれば、
 「それほどでもない。」
 「ちょっとだけ、美味しい。(笑)」


 12:23 おかわりのカレーを

 そして、おかわり自由のカレーを食す。

 昨晩も食べたけど、カレーは別腹。

 行きのフェリーも帰りのフェリーの夕食も、そしてここでもカレー。
 計カレーを3回食べたことに。
 今回のツーリングで一番食べたものは、”カレー”でした。(^_^;)


 12:29 ご馳走様でした。

 「食べたねぇ〜。 カレーお替わりしたからね。」

 「ご馳走様でした。」

 「ちょっとだけ、美味しかったです。」 <(_ _)>
 

 それでは、パーキングをひとつ移動して、牧之原サービスエリアに行って、ガソリンを給油しましょう。

 
 13:28 100%達成! 

 小笠PAで昼食を食べた後、パーキング一ひとつ移動する間に1時間を要して居るね。

 実は、昼寝しました。
 お腹一杯になって、小笠パーキングのベンチで小一時間ほど・・・・・。
 どこでも寝られると言うのは、一つの特技だね。(笑)
 カレーには、きっと睡眠薬が入っている。(爆)

 今回のツーリング、最後の給油は牧之原サービスエリアで、もちろん shell。
 shell 100%達成! \(^o^)/

 賞品はありません。(笑)

  
 14:08 富士山を見ると

 牧之原SAでガソリンを給油した後、ふたたび東名を東進し、静岡市を過ぎ、由比を走る。

 目の前に富士山。
 この時期としては、例年になく雪は少なめ。

 富士山が見えれば、もう自分の庭みたいなもんです。(大げさです。)

 14:38 沼津インターで

 由比から、さらに東進。

 交通情報板を見ると、横浜町田IC前の大和トンネルは祝日の午後のいつもの渋滞。
 渋滞並んで、高速料金払うんだった、一般道。

 いつもの様に沼津インターで下りて、箱根を越えて、湘南の海沿いを走り自宅のある横須賀を目指すことにします。

 16:48 自宅に帰着

 沼津インターから2時間ちょい。
 横須賀の自宅に戻ってきました。

 沼津ICからの下道、国道1号線の三島の登り、三島スカイウォークなんていう人道吊り橋が出来て、駐車場に出入りするクルマで渋滞するようになっちゃいましたね。
 せっかくの時短ルートだったのに、ちょっと残念ですね。

 それは兎も角、無事自宅に到着。

 今回のツーリング、前半天候が悪かったこともあって、走った距離は少なかった。
 それだけ、走った満足感は少なかった。 けど、ゆっくり出来て、これはこれで、良かったかな。

 でも、次回のロングツーリングは走り倒すようなのをしたいね。
 16:49 走行距離

 本日の走行距離は

 9,488 − 8,973 = 515km でした。


 今回のツーリングでの総走行距離は

 9,488 − 7,495 = 1,993km

 7日間走った割りには少なかったですね。


 もう、次を走りたい気分です。
 今日の道程:大阪南港〜(東名高速)〜沼津インター〜自宅(横須賀):501.5km