一つ戻る トップに戻る

2005/11/03(木) ツーリングは今日も雨(清里ツーリング):(ソロ:’05GSX−R1000)     


 ルート
  自宅→環状8号線→国道20号→中央高速 調布IN→中央高速 須玉OUT→国道141号→清里→国道141号→上信越自動車道 佐久IN→横川SA→上信越自動車道→藤岡JCT→関越自動車道→関越自動車道 練馬OUT→環状8号線→蒲田

  ※ 詳細は文末の地図で!


9:10 自宅を出発

 ツーリングの朝は・・・ちょっと出遅れ。

 バイクに乗りたい。ツーリングがしたい。と言うことで、晴れるであろう11月3日に、群馬県の富岡で夕方から仕事の用事を作り、午前中からそそくさとバイクで出かけます。

 昨日の晩に、仕事の約束は4時半に富岡だから・・・・
 今年の長野、群馬方面ツーリングも最後になるだろうし・・・・
 などと考え、
 中央道の須玉から清里を抜けて、上田に向かい、取って帰って軽井沢近辺を通って、碓氷峠を下り、富岡へ。などとラフプランを立てて出かけました。

 でも、最初に書いておくけど、今日も雨のツーリング。
 イマイチ楽しくなかったので、文体はちょっとラフ。ご勘弁を。
9:36 環八から国道20号線へ

 自宅を出発して、環八の高井戸陸橋まで来ました。

 高井戸ICの入口がありません! (*_*)

 四十を超えて初めて知りました。高井戸ICから中央高速へ乗れないのね。
 (出口はあるが、入口はなし)

 ここから、国道20号線に入り、調布インターまで向かいます。
 (国道20号、混んでいて+車線も狭くてすり抜け出来ない。ちょっとストレス)

 
9:53 調布インターに到着

 国道20号線で調布インターまで来ました。

 ここから、中央高速に乗ります。

 蒲田から環八、国道20号で調布インターまで、都内の混雑もあり結構走りにくい。

 いっそ、第三京浜→横浜新道→保土ヶ谷BP→国道16号→国道412号で相模湖インターに向かった方が良いかも。
 その方が高速代も安く上がるし。
11:16 須玉インターに到着

 須玉インターに到着。

 インターの500mくらい手前から、出口渋滞。
 インターまで来てみれば、一般の出口は1つしか開いてません、おじさん1人でせっせと働いていました。
 「混んであたりまえ!」
 ”東日本高速道路株式会社”になって、いきなり人件費削減か?
11:27

 須玉インターを下り、国道141号線を清里・野辺山方面へ。

 途中、ツーリングマップルに書いてある国道141号線の抜け道、県道619号線を探すが迷ってしまう。(?_?)

 とりあえず、こっちかな〜で、進んでみました。

11:37 大門ダムに到着

 だいたい方角的にあってたみたいで、大門ダム、清里湖に到着。
 (別にめざしてないけど(-_-;))
11:37

 とりあえず、記念撮影。

 以上。
11:41

 大門ダムから国道141号清里方面に向かいます。

 清里湖周辺は紅葉が始まっていましたが、今日は曇りで視界が悪く、紅葉映えがしません。
(>_<)

 ついでに寒い。
 国道141号線の温度計で一番低いところは10℃でした。
11:42

 清里の手前で国道141号線に合流しました。

 今朝は予定していた時間に起きられなかったので(世間一般には寝坊と言う)朝ご飯を食べていません。
 お腹が空きました。
11:49 食事です

 国道141号線で清里の町をしばらく行くと、そば屋さんがありました。

 さっそく、入ってみることにしましょう。

 お店の名前は”そば処 さと”。和食ファミレスにもありましたね、こんな名前。
 
12:05 食事終了

 食事、終わりました。

 早っ!
12:10 長野県に入る

 先ほどの清里を後にして、少し行くと山梨県から長野県の野辺山に入ります。

 脇道に入り、ちょっと記念撮影?
 正面は”八ヶ岳中信高原国定公園の八ヶ岳連峰の最高峰 赤岳(標高2899m)”が晴れていれば見えるはず。
12:21

 国道141号線で野辺山を過ぎ、小海町の手前まできました。

 ここまで来てやっと太陽が顔を出し、天候が回復しそうです。
 (結局、期待はずれですが)

 陽が差せば、紅葉も映えて見えます。
12:29 千曲川

 小海町の手前で国道141号は千曲川と併走し小諸へと向かって行きます。

 自分も、佐久から小諸、上田に行くか、別の道で行くか、迷い中。
12:46

 昨年の王が頭ツーリングで通った、国道299号線との交差点まで来ました。

 国道299号線の麦草峠は国道で2番目に標高が高く2127m。とても寒そうです。
13:14

 先ほどの国道299号線の交差点を過ぎた辺りから、ポツポツと雨が降り始めました。

 佐久の市街地に入り、雨もすっかり路面を濡らすほど強くなってきました。

 上を見上げても空一面に雲が広がっており、しばらくは止みそうもありません。

 上田にそばを食べに行くのはあきらめ、雨の中を用もなく1人で走っていても、しょうがないので、高速のパーキングで雨が止むのを待つことにしました。
13:18 佐久インターに到着

 上信越自動車道の佐久インターまで来ました。
峠の釜飯 おぎのや

 インターの真ん前に、横川の峠の釜飯で有名な”おぎのや”のドライブインがあったので、そこで昼食を取ることにしました。

 注)さっきのそば屋さんは”朝食”です。
14:45 横川SA

 昼食のあと、山を下りれば雨は止んでいるかもしれない。と思い、佐久インターから上信越道に乗り横川SAまで来ました。

 その思惑は見事にはずれ、ここでもしっかりと雨が降り続いていており、止む気配はまったくありません。
 
 合羽は着ていますが、靴の中は水浸し、4時半からの用事はキャンセルさせてもらい、帰路に着くことにしました。

 
15:45 三芳SA

 東京に近づくにつれ、雨は止んでしまいました。

 今日みたいな天気の日、1人の日帰りツーリングだったら中止してます。普通。
 でも、用事があったのですが、それもキャンセルしてしまったのであれば、ほとんど意味もないツーリングでした。
16:43 自宅に到着

 何だかんだで、早めに自宅に帰着。

 今回の走った国道141号線、ほとんどワインディングはなく、長野県側は市街地もあり、バイクツーリングには退屈で向きません。
 

 本日の走行距離 8,019−7,621 = 398 km
全行程です。地図をクリックすると大判が開きます。