タイヤを交換しちゃう。  TOURING     
  2014年9月21日(日) 白河関ツーリング。(往路)
 7:50 集合

 今日はK2Y主催のツーリングです。
 
 8時にお店を出発すると言うので、1時間前に来てリヤタイヤを交換。

 リヤタイヤを交換していると、コシドラちゃんが登場、続いてドカの岩井さんが到着。

 K2Yからはアイスエイジさん含めて4台で出発します。


 K2Yのツーリングに参加するのは、今年の元旦ツーリング以来。
 
 途中何回かお誘いを受けたのですが、時間の調整が付かなかったりで欠席、久々に参加することになりました。

 7:55 出発

 リヤのタイヤ交換も終了

 準備もできたので、それでは出発しましょう。


 と、その前にお向かいのシェルでガソリンを給油。


 走り初めの距離は 34,873 km
 (写真が小っちゃくて、メーター見えないよ!)


 『それでは出発します!』 (^o^)/

 8:31 茨城県竜ヶ崎市

 K2Yを出発して、まずは国道16号線を北上。

 八千代市島田から千葉県道61号船橋印西線に入り、千葉ニュータウンをの横断。
 その後、我孫子市の布佐から利根川に架かる栄橋を渡って茨城県の竜ヶ崎市に入り、茨城県道4号千葉竜ヶ崎線経由で茨城県道48号土浦竜ヶ崎線に入りました。

 信号待ちで退屈なので、となりに停まったコシドラちゃんを撮してみる。

 そう言えば、ヘルメットが新しくなってるね。

 そして、そのジャンパーは冬用で今日はとっても暑そうだ。(笑)

 季節の変わり目のこの時期、ウェアーの選択は難しいね。
 寒いより、暑い方がまだ耐えられる?

 8:40 太い!

 そして、県道48号線から茨城県道25号土浦稲敷線に入り荒川沖までやってきました。

 ここで自分を撮ってもらう。

 『デブ!だねぇ〜。』

 自分で思っている以上に太い。 ( ̄。 ̄;)
 写真は正直だ!


 9:05 友部サービスエリア

 県道25号から県道48号、そして国道125号阿見美浦バイパス経由で国道6号線へ。
 その後、常磐道への道路標識にしたがい、国道125号線から土浦北インターで常磐自動車道に上がり北上して、友部のサービスエリアまでやってきました。

 ここで別働隊と合流。

 別働隊とはここで9時に待ち合わせ予定だったから、まあ大体予定通りと言うことで。

 
 9:05 合流したのは

 おっしーさんとおっしーさんの友達のブルさん、そしてやっしーの3名様の3台。

 おっしーさんとは、2011年4月の千葉県内ツーリング以来かな。

 『お久しぶりダス。』


 みんなそろったところで、やることはジュースジャンケン!

 9:15 負けたのは

 負けたのはコシドラちゃん。

 ジャンケン弱いね。(笑)

 年下からご馳走になるのは、気持ちイイ。(爆)


 9:29 退屈なので

 友部のサービスエリアで休憩した後、ちょっと走って友部ジャンクションから、北関東自動車道の栃木方面に入り西走します。

 相変わらずの北関東道は交通量も少なく、法律厳守(!)で走っている自分たちには少々退屈な道路です。

 なので、走行中の写真を撮影。

 9:29 ついでに

 ついでに、後方の写真も。

 カメラのひもが写り込んじゃいました。(^_^;)

 9:33 友部の

 北関東道を西走し、友部のインターに到着しました。

 しかし、この辺は友部のサービスエリアがあって、ジャンクションがあって、インターチェンジもあって紛らわしい。

 集合場所に『高速の友部で!』

 なんて約束をしたら、サービスエリアで待っているヤツ、インターで待っているヤツがいて落ち合えない可能性大だ。
 まあ、それでもジャンクションで待っているヤツは居ないと思うけどね。


 9:50 給油

 友部インターを下りた後、国道365号線を走り笠間の駅前をかすめて北上。
 国道50号線との交差店にあるENEOSのガソリンスタンドまでやってきました。

 この先、しばらくスタンドが無い区間が続くので、ここで給油します。


 10:03 ビーフラインで

 笠間市内でガソリンを給油した後、広域農道ビーフラインを快走。

 茨城県道51号水戸茂木線との交差店までやってきました。
 ここを左折して30kmほど進めば、ツインリンクもてぎに到着しますが、今日はそのままビーフラインを直進します。

 交差店の左手には”道の駅”っぽい作りの農産物直売所「山桜」があり、地元のお茶を使ったソフトクリームや、これも地元のそば粉を使った手打ちそばを食べることができます。 けど、今日は通過。


 ビーフラインは茨城県内を走る延長広域農道です。
 センターラインがある片側1車線の対面交通で全線舗装されています。
 路線はほぼ全線にわたり山林を走り、深さの浅い中速コーナーが直線で結ばれています。 また、アップダウンもあり、交通量も少ないことからライディイングを楽しむことができるお薦めの路線です。

 11:08 国道461号

 ビーフラインから、国道123号線、国道118号線を横断。

 その後、茨城県道33号常陸太田大子線(ひたちおおただいごせん)に入り、竜神大吊橋の脇を通過。(県道33号線からは竜神大吊橋は見えません)
 
 県道33号線から国道461号線を北上し、今度は袋田の滝の脇を通過して大子(だいご)で国道118号線との重複区間をに入り、途中茨城県道・栃木県道205号須賀川大子線でショートカットして、栃木県にふたたび国道416号に入り東進します。

 遠くに那須の山々が見えてきました。

 11:24 県道27号線で

 国道461号線を栃木県大田原市の黒羽まで進んだら、右折して今度は栃木県道27号塙大津港線(はなわおおつこうせん)に入り北上し、那須町で国道294号線に突き当たりました。

 突き当たった伊王野(いおうの)にあるセブンイレブンで休憩。

 ジュージャンやるためだ!(笑)
 負けたのは誰だったか、やっしーだったかな、憶えていないが、自分じゃ無いことは確か。
 『ご馳走様でした。』
 
 
 ここまでの栃木県道27号線は右手に水田を見ながら走る、浅いカーブを直線が結んでおり、アップダウンはほとんどない路線です。
 交通量も少なくMotoGPマシンだったら300kmオーバー間違いない快速路線です。

 12:14 白河関跡

 セブンイレブンで休憩をしたあと、出発が遅かったこともあり良い時間になりました。
 
 伊王野のセブンイレブンから今度は栃木県道60号黒磯棚倉線(くろいそたなくらせん)を4kmほど東進、右折して今度は福島県道・栃木県道76号伊王野白河線に入り10kmほど北上、白河関跡に到着しました。

 ここで昼食にします。


 往路の道程
 往路の走行距離  244.4km
     昼食を食べる。