昼食は近大マグロ   TOURING     
  2014年11月3日(月) 和歌山ツーリング−3 (本州最南端に行ってみた)
 14:02 最南端の碑らしい

 本州最南端の碑を訪れるためにやってきた和歌山ツーリング。

 潮岬までやってくれば、簡単に見つけられると思いきや、
見つからない!(汗)

 潮岬観光タワーで聞けばわかるだろうと、その前に昼食を食べようと2階のレストランに上がったら、窓から”本州最南端の碑”らしき場所が。


 14:21 石碑らしき

 近大本鮪丼を食べ、さっき見かけた芝生の広場を海の方へ歩いて行くと。

 右手前方に石碑らしいものが見えてきました。

 「たぶん、あれだな。 」


 14:23 本州最南端の碑

 ありました。 本州最南端の碑

 
 14:24 本州四端踏破

 さっそく、自分を入れて写真を撮ってみることに。

 そのために、わざわざ三脚を持ってきました。 (^_^)v

 これで、本州最北端の大間崎
        最東端のとどヶ崎
        最西端の毘沙ノ鼻 に続き
      ここ最南端の潮岬
 と本州四端達成です。 \(^o^)/


 一応、時間があるとき”本州四端踏破”の申請をしちゃおうかな。と思ってます。(^Д^)
 14:29

 今回訪れた潮岬は天気も良くて、気持ちいい!

 端っこだけあって、景色も良いしね。


 14:30 戻ります

 今朝出発した松阪からは、距離にすると200kmとあまりないんだけど、結構いい時間になっちゃいましたね。

 それでは、帰路に着くことにします。


 14:50 写真イマイチ

 潮岬を出発して、来た道を取って帰ります。

 帰り道のレポはあっさりとね。


 行きに立ち寄った”橋杭岩”が見えるところまで戻って来て、景色のいいところで写真を撮影。

 肉眼で見ると、結構良かったんだけど、このサイズの写真にしちゃうとイマイチでした。(残念)


 15:46 さようなら和歌山 

 ピューッと戻って、和歌山県と三重県の県境まで戻って来ました。
 熊野川に架かる新熊野大橋を渡り三重県に戻ります。

 「和歌山県、さようなら!」

 今度はいつ来られるかな。


 15:49 影法師

 三重県に入り、国道42号線を北上します。

 11月に入り日の入りが早くなり、この時間でも長い影法師を道路に落とします。

 
 ここから先、薄暗くなってくるのでペースを上げます。

 17:21 ツーリング終了

 行きにハイエースを駐めていった大台町の到着。

 和歌山ツーリングは終了です。


 本日の走行距離

 36,276 − 35,913 = 363km

 でした。


 今回のツーリングで四端達成。
 満足感のあるツーリングでした。 (^_^)v


 潮岬〜三重県和気郡大台町 161.3km
 17:39 ハイエースに

 ツーリングが終わったら、ウェアーを着替えて普段着に。

 R1はハイエースに積み込みました。

 秋の日はつるべ落とし、辺りはすでに真っ暗だね。

 17:51 ハイエース出発

 ハイエースの準備が出来たので出発。

 『あー。もう6時も間近、そしてここはまだ三重県の大台町。(ToT)

 先は長〜いぞ。 ( ̄。 ̄;)

 24:25 自宅に帰着

 レポだと1コマだけど、6時間半かかって自宅に帰着。

 途中、休日の夕方、四日市インター付近は結構渋滞するんで、参るね。


 帰路の走行距離

 82,446 − 81,980 = 466km

 だけど、午前中の松阪〜大台町の距離31kmを足すと、

 497kmでした。

 
 お疲れ様でした。

 明日は5時半起きで、仕事だぁ〜。 (>_<)

 三重県和気郡大台町 〜 神奈川県横須賀市(自宅) 469.7km